会員規約

個別規定:Mtree

第1条(サービスについて)

「Mtree」(以下「本サービス」)は、MRT株式会社(以下「弊社」といいます)が、「MRTサービス」の会員のうち次条の定めに該当する者(以下「会員」といいます)に提供するサービスです。

第2条(会員の要件)

会員となることができるのは、「MRTサービス」の会員のうち以下のいずれかに該当する者とします。
医師会員(日本の医師法上の医師免許を有する者)
医療従事者会員(前項に定める医師会員ではない有資格者)
医療機関会員(弊社が認める医療機関)

第3条(利用申込み等)

「Mtree」の利用を希望する会員は、MRTサービス規約第3条、2項の条件を満たした場合に利用ができるものとします。ただし、弊社は、会員の個別規定違反等があった場合には、催告なしに契約の停止または解除を行うことができるものとする。

第4条(利用の終了)

会員は、弊社所定の手続を行うことにより、本サービスの利用契約を終了させることができるものとします。会員が「MRTサービス」の利用資格を喪失した場合には、本サービスの利用契約は当然に終了するものとします。利用契約が終了した場合、保有していたポイントは当然に失効となります。

第5条(会員情報の開示)

会員は、自己の氏名が次の各号に掲げる自己以外の会員に開示されることを承諾します。
① 自己をMRTに対して紹介した会員
② ①の会員をMRTに紹介した会員
③ ②の会員をMRTに紹介した会員
④ ③の会員をMRTに紹介した会員
⑤ ④の会員をMRTに紹介した会員
氏名につきましては、匿名またはニックネームへの表記に変更が可能となります。
具体的な条件につきましてはこちら

第6条(紹介ポイント付与制度)

弊社が予め定める条件に基づき会員にポイントを付与するものとする。ポイントは、1ポイント=1円と換算され、10,000ポイントより換金の対象となります。
具体的な条件につきましてはこちら

第7条(ID・パスワードの管理)

会員は、弊社が会員に付与する、IDおよびパスワードの管理責任を負うものとします。
会員は、IDおよびパスワードを第三者に利用させたり、貸与、譲渡、名義変更、売買、質入等をしてはならないものとします。
IDおよびパスワードの管理不十分(パスワードを3か月以上変更しないことを含みます。)、使用上の過誤、第三者の使用等による損害に対する責任は会員が負うものとし、弊社は一切責任を負わないものとします。また、会員のIDおよびパスワードを利用して行われた行為は、当該IDを保有している会員の行為とみなし、その行為から会員または第三者に損害が生じたとしても、弊社は一切責任を負わないものとします。
会員は、IDおよびパスワードの盗用があった場合、IDおよびパスワードの失念があった場合、またはIDおよびパスワードが第三者に使用されていることが判明した場合には、直ちに弊社にその旨を連絡するとともに、弊社からの指示がある場合にはこれに従うものとします。
弊社は、一定期間ログインのないIDについては、催告なしに停止あるいは削除することができるものとします。

第8条(禁止事項)

会員は、以下の各号のいずれかに該当する行為をしてはならないものとします。
なお、情報とは、画像・文章等その表現形態の如何を問わないものとします。
(1) 会員を誹謗中傷すること、または会員の名誉もしくは信用を毀損すること
(2) 会員のプライバシーを侵害すること
(3) 会員の個人情報を正当な理由なく公開すること
(4) 会員に対する嫌がらせ、または脅し
(5) 会員の著作権等の知的財産権を侵害すること
(6) 会員の権利または利益を侵害すること
(7) 会員に損害を与えること
(8) 会員に嫌悪感を与えること
(9) 本サービスに関連して品位を欠く表現として弊社が判断する表現をすること
(10) 本サービスに関連して民族・人種・性別等特定の集団の差別、その他の差別につながる表現行為をすること
(11) 本サービスに関連して公序良俗に反する表現行為をすること
(12) 法令に違反する行為、または会員を法令に違反する行為に勧誘すること
(13) 会員のIDおよびパスワードを不正に使用することその他の方法により他人になりすますこと
(14) 会員に対して求人広告その他営利を目的とする広告・宣伝すること
(15) 会員を無限連鎖講(ネズミ講)その他名目の如何を問わず、投資、融資その他の利殖行為に勧誘すること
(16) 選挙期間中であるか否かを問わず、会員に対して選挙運動、政治的活動その他これらに類似する行為を行うこと
(17) 本サービスに関連するサーバーに過度の負担をかける行為
(18) 他の会員のアクセスまたは操作を妨害する行為
(19) 他の会員の個人情報を収集・蓄積する行為
(20) 本サービス内のコンテンツについて、権利者の許諾を得ることなくそのコピー、複製、アップロード、掲示、配布等をする行為
(21) 面識のない会員を無差別に招待する行為
(22) 弊社が本サービス利用契約を終了させた会員を招待する行為

第9条(本サービスの管理)

弊社は、会員の快適な利用の確保等のために、掲載された情報を予告無く削除することができるものとします。削除対象に該当するか否かは、弊社が裁量により判断するものとします。
弊社は、本サービスの管理のために必要な限度において、弊社担当社員および管理業務を委託する第三者に本サービスを閲覧させることができるものとします。

第10条(違反に対する措置)

会員が本個別規定、「Mtree規約」または「MRTサービス規約」に違反したと弊社が判断した場合には、弊社は事前に通知することなく、直ちに当該会員と弊社の間の本サービス利用契約の解除、本サービスの利用の一定期間の停止その他弊社の裁量により決定する必要な措置をとることができるものとします。

第11条(会員情報の開示)

会員は、弊社が法令の定めに従い第三者に会員情報を開示することがあることを理解し、この場合には弊社がこれにより生じた一切の損害について会員に責任を負わないことを承諾する。

第12条(本サービスの利用に起因する紛争)

会員が本サービスにおいて行った行為もしくは情報公開の管理に起因または関連して生じる第三者からの請求・クレーム等の紛争については、会員の責任と費用で解決するものとします。
前項に定める紛争について、弊社が費用を負担し、または第三者に損害賠償等の支払いをした場合には、会員は、弊社に対し当該費用および損害賠償等に相当する金額を支払うものとします。

第13条(免責)

弊社は、本サービスに掲載された情報について、その正確性、適法性、完全性、有用性など、いかなる保証もしません。
弊社は、本サービスにおける会員の行為に起因する損害、および会員同士のトラブル等について一切の責任を負わないものとします。

第14条(本個別規定の適用範囲等)

本個別規定は会員が本サービスを利用する際に適用されるものとします。本個別規定に定めがない事項に関しては、「MRTサービス会員規約」が適用されるものとします。
本個別規定と「MRTサービス会員規約」に齟齬がある場合には、本個別規定が優先されるものとします。

第15条(本個別規定の変更)

弊社は会員の許諾を得ることなく、本個別規定を変更できるものとします。弊社は本個別規定を変更した場合、遅滞なく、その内容を会員ページに掲載するものとします。

第16条(準拠法)

本個別規定の準拠法は日本法とします。

第17条(専属的合意管轄裁判所)

本個別規定に関して生じる一切の紛争(調停を含む)については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。