会員規約

個別規約:ポケドク利用規約

第1条(本規約の範囲および変更)

  1. 「ポケドク」は、MRT株式会社(以下「弊社」といいます)が、MRT会員(以下「会員」といいます)に提供するサービスの一つです。
  2. 本規約は会員が本サービスを利用する際に適用されるものとします。また、会員が本サービスを利用する際には、本規約のほか、「MRTサービス会員規約」および「MRTポイントヘルプ」が準用されますが、本規約と「MRTサービス会員規約」および「MRTポイントヘルプ」が異なる場合には、本規約が優先されるものとします。
  3. 本サービスは、遠隔による医療健康相談を目的としているものであり、診療行為(医療行為)またはこれに準ずる行為を目的として利用することはできません。会員は自己の責任においてこのサービスを利用してください。本サービスの利用、相談に対する回答やアドバイスにより何らかの不都合、不利益が発生し、 また損害を被った場合でも弊社はその一切の責任を負いませんので予めご了承ください。
  4. 弊社は会員の許諾を得ることなく、本規約を変更できるものとします。

第2条(報酬)

  1. 弊社は、本サービスで医療健康相談に回答した会員に対し、報酬として、MRTポイントを付与します。
  2. 報酬として会員に付与するMRTポイント数は、各号に定める方法により1ヶ月毎に算出し、翌月MRTポイントを付与します。
    (1)一回の3,000円相談につき、2,400MRTポイント
    (2)一回の2,000円相談につき、1,600MRTポイント
    (3)その他
  3. 弊社は、各号のいずれかに該当すると判断した場合、会員に事前に通知することなく、MRTポイントを付与しないことができるものとします。
    (1)会員が本規約及びMRTサービス会員規約に違反、もしくは違反したと判断された場合
    (2)MRT会員から退会した場合
    (3)会員と本サービス利用者と間で、本サービスの提供が正常に終了しない場合
  4. 本条に基づいて会員に付与されるMRTポイントまたはこれにより受ける特典・便益は、日本または諸外国の税法上、所得税等の課税対象となるケースがあり、税務申告を要する場合があります。詳しくはお近くの税務署または専門家にお問い合わせください。

第3条(利用停止)

  1. 弊社は、会員が以下の各号のいずれかに該当すると判断した場合、会員に事前に通知することなく、直ちに当該会員の本サービスの利用資格を取り消すことができるものとします。
    (1)本規約に違反したと判断された場合。
    (2)会員が届け出ている情報に虚偽又はこれに類する不正確な内容の記載が含まれていると判明した場合。
    (3)MRT会員から退会した場合。
    (4)その他、合理的な事由によりMRT会員として不適切であると判断された場合。
  2. 前項により利用停止となる場合でも、第1条(本規約の範囲および変更)2項及び3項、第4条(相談)2項ないし5項、第5条(本サービスの中断等)2項は、有効に存続するものとする。

第4条(相談)

  1. 本サービス内では、以下の個人情報が公開されることをご了承ください。
    (1)氏名
    (2)性別
    (3)専門科目
  2. 弊社は、本サービスを用いて交わされた内容について、その正確性、適法性、完全性、有用性など、いかなる保証もしません。会員の判断でご利用ください。また本サービスを用いて交わされた内容によって生じた損害や、会員同士のトラブル等に対し、弊社は一切の保証および関与をいたしません。
  3. 本サービスはスマートフォン等にインストールされたアプリケーションを用いて提供されるものであり、デバイス内のカメラ等を通した映像及び音声は、録画・録音されるものであります。
  4. 会員がアプリケーションで記載する相談記録等(以下「本相談記録等」といいます)は、アプリケーション内に保存され、アプリケーションを通じて相談者に公開されます。また、全ての本相談記録等(第4条1項に定める会員の個人情報を除く)は、アプリケーションを通じて会員間で共有されるものであります。なお、弊社は、本相談記録等の全部または一部を削除または編集することができます。
  5. 会員が本サービスにおいて提供した情報等に関する全ての著作権(著作権法第27条、同第28条に定める権利を含みます)は、弊社に帰属するものとし、会員は著作者人格権を行使しないものとします。また、弊社により本サービス内で録画・録音されたものは、本サービスの品質向上だけを目的として利用されるものであり、会員の権利を侵害するものではありません。
  6. 以下に該当する行為を禁じます。
    (1)他の会員、第三者もしくは弊社の知的財産権(著作権・意匠権・特許権・実用新案権・ 商標権・ノウハウが含まれますがこれらに限定されない)、その他の権利を侵害する行為、また侵害する虞のある行為。
    (2)他の会員、第三者もしくは弊社の財産もしくはプライバシーを侵害する行為、または侵害する虞のある行為。
    (3)罵詈雑言等、他者を誹謗中傷する行為、またはその虞のある行為。
    (4)名誉や信用を毀損およびそれらを助長する行為、またはその虞のある行為。
    (5)嫌悪感を与える行為、またはその虞のある行為。
    (6)民族的、人種、信条、性別、社会的身分または門地等による差別、その他差別につながる行為、またはその虞のある行為。
    (7)ストーキング行為など方法のいかんを問わず嫌がらせをする行為、またはその虞のある行為。
    (8)他の会員、第三者もしくは弊社に不利益もしくは経済的損害、精神的損害を与える行為、またはそれらの虞のある行為。
    (9)公序良俗に反する行為もしくはその虞のある行為、または公序良俗に反する情報を他の会員もしくは第三者に提供する行為。
    (10)暴力表現、非合法活動への勧誘、またはその虞のある行為。
    (11)犯罪的行為もしくは犯罪的行為に結びつく行為、またはその虞のある行為。
    (12)事実に反する、またはその虞のある情報を提供する行為。
    (13)選挙期間中であるか否かを問わず、選挙運動またはこれに類似する行為。
    (14)弊社の承認なく、「MRTサービス」を通じて、もしくは「MRTサービス」に関連して営利を目的とした行為、またはその準備を目的とした行為。
    (15)「MRTサービス」の運営を妨げる行為。
    (16)「MRTサービス」の信用を毀損する行為。
    (17)メールアドレスおよびパスワードを不正に使用する行為。
    (18)他人になりすまして本サービスを利用する行為。(自分以外の人物を名乗ったり、代表権や代理権がないにもかかわらず会社などの組織の代表者や代理人を名乗ったりまたは他の人物や組織と提携、協力関係にあると偽ったりすること。)
    (19)勧誘あるいは広告に該当する、またはその虞のある行為。
    (20)無限連鎖講(ネズミ講)を開設し、またはこれを勧誘する行為。
    (21)薬事法に違反する、健康食品や健康器具の効能をうたう行為。
    (22)特定個人名、施設名等、個人の特定につながる情報の提供行為。
    (23)その他、商用行為に該当する行為。
    (24)その他、法令に違反する、または違反する虞のある行為。
    (25)その他、弊社が不適切と判断する行為。

第5条(本サービスの中断等)

  1. 弊社は、以下の場合には、会員に事前に通知することなく、本サービスの全部または一部の提供を中断または停止できるものとします。
    (1)本サービスにかかる設備の保守または点検によりやむを得ない場合。
    (2)本サービスにかかる設備にやむを得ない障害等が発生した場合。
    (3)電気通信事業者が電気通信サービスの提供を中止することにより、本サービスの提供が困難となった場合。
    (4)戦争、暴動、労働争議、天災地変(地震、噴火、洪水、津波等)、火災、停電その他の非常事態により、本サービスの提供ができなくなった場合。
    (5)その他、弊社が本サービスの運営上、中断または終了が必要と判断した場合。
  2. 弊社は、本サービスの提供・中断、事故・障害等によって、直接または間接的に生じた会員または第三者の損害について、自らに故意または重大な過失がある場合を除いて一切の責任を負いません。